ギフトに地酒(新潟産)を選ぶなら純米・大吟醸を販売する【天領盃酒造】~日本酒の生酒と生貯蔵酒の違いとは~

ギフトに地酒(新潟産)を選ぶなら純米・大吟醸を販売する【天領盃酒造】~日本酒の生酒と生貯蔵酒の違いとは~

ギフトで地酒をお考えなら新潟産の純米・大吟醸を販売する【天領盃酒造】

ギフトで地酒をお考えなら新潟産の純米・大吟醸を販売する【天領盃酒造】

ギフトで地酒をお考えなら、【天領盃酒造】の通販をご利用ください。新潟産の酒米や金北山のまろやかな伏流水を原料として、厳しい温度管理と衛生管理のもと、おいしい日本酒造りに日々取り組んでおります。

できるだけ手を触れず、衛生的な状態で生産することがおいしい日本酒造りにはとても重要です。味も安全面も自信を持っておすすめできる、お求めになりやすい価格の商品を多数ご用意しております。最新の技術を導入して製造している純米を、ぜひ一度お試しください。

また、ラッピングのサービスに対応しておりますので、ギフトで地酒をお考えの際はぜひラッピングやのしのサービスをご活用ください。

地酒をギフトで贈るなら

地酒をギフトで贈るなら、純米吟醸酒、純米大吟醸酒、生酒、生貯蔵酒などを販売する【天領盃酒造】をご利用ください。日本酒にあまり慣れていない方や若い年齢の方にも飲みやすい、やわらかい味わいが自慢のお酒ばかりです。

どのお酒を選べばいいのかお悩みの方には、お米のうまみが楽しめる純米酒や生酒がおすすめです。商品はすべてホームページからご注文が可能ですので、ぜひギフトやご自宅用にお買い求めください。

日本酒の種類「生酒」と「生貯蔵酒」の違いとは

日本酒の種類「生酒」と「生貯蔵酒」の違いとは

通常の日本酒は、瓶詰め・出火までの間に二回加熱処理(火入れ)を行っております。一方、生酒は一度も加熱処理をしていない日本酒のことを言います。加熱していないので香りが良く、まろやかでフルーティな味わいが楽しめます。

また、とてもデリケートなお酒でもあるので、低温の暗いところで保管します。生酒は新鮮さが命です。開栓後はすぐ冷蔵庫に入れ早めに飲みきりましょう。

生貯蔵酒は、生のまま冷暗所保存していた生酒を出荷の瓶詰め直前に加熱処理を行ったお酒です。加熱処理をすることで腐敗を防ぐことができ、保存期間も長くなります。香りも味わいも変化しますが、流通するためには必要な処理です。

ギフトで地酒を贈るなら【天領盃酒造】

会社名 天領盃酒造株式会社
住所 〒952-0028 新潟県佐渡市加茂歌代458
電話番号 0259-23-2111
FAX番号 0259-23-2901
メールアドレス info@tenryohai.co.jp
営業時間 9:00~17:00
取扱商品 酒、及び食品
URL https://tenryohai.co.jp/